HOME >浮気をした彼氏に捨てられたときの解決法

浮気されて捨てられたら…

一定期間交際していた彼氏が浮気をし、挙句の果てに捨てられて浮気相手のところに彼氏が行ってしまったという経験をした女性もいるでしょう。

知らないうちに二股をかけられ、飽きたからなどという理由で捨てられた日には、一生立ち直れないと考えても無理はありません。

しかしこのときに大切なのは、決して自分のこれまでの行動を否定しないことです。

捨てられる理由として男性がよく挙げるのが、「存在が重い」や「束縛されすぎる」といったようなことです。

しかし相手のことを大切に思っているのなら気持ちが強くなるのは当たり前ですし、どこで何をしているか気になるのも自然なことでしょう。

相手にとっては別れたくなる要因となったかもしれませんが、一途に相手を思っていた自分自身を否定することはやめるべきです。

内に貯め込まずに吐き出す

捨てられたことに対して全面的に自分が悪かったと感じ、中には罪悪感さえ覚える人もいます。

落ち込んで何もする気にならず、楽しかったころを思い出しては悲嘆にくれる毎日を繰り返す人も珍しくありません。

また悔しくても絶対に泣かないと決めて、意地を張っているタイプの女性もいますが、いずれの場合でも捨てられたという事実に対して感情を解き放つ必要があります。

そのためには思い切り泣いて、悲しみや辛さを心の中から追い出すことが重要なのです。

泣くことを我慢して心の中に溜め込み続けると、いつまでも悲しみや悔しさに心を支配され続けることになってしまいます。

こうなると新しい世界に目を向けることができませんので、浮気をされて捨てられたときには思いっきり泣いて感情を爆発させましょう。

もう涙も出ないというくらい泣いたら、不思議とすっきりとした気分になれるものです。

新しい自分に生まれ変わる

捨てられた傷を癒やすには、自分を捨てた男を見返してやるというぐらいの気持ちを持つことが大切です。

これまでとは違うメイクをすることやおしゃれな洋服を着こなすなどして自分磨きに精を出すことは、心の傷を早く癒やしてくれる効果があります。

いつか自分を捨てた男に出会ったときに、あのとき別れなければよかったと後悔させてやるのです。

きれいになっていけば自分に対して自信が芽生え、新しい恋を期待する気持ちも生まれてきます。

美しくなれば合コンに参加するのも楽しくなりますし、素敵な出会いが待っていることも十分考えられます。

恋愛からしばらく離れてみる

重いという理由で捨てられた女性は、全般的に相手に対して尽くすタイプの人が多く、自分のことは後回しにしていることも少なくありません。

相手が好みそうなメイクや洋服にすることや食べるものも同じにするというようなことです。

何もかも自分の好みに合わせられると、重荷に感じてしまうという男性も多いもので、重荷に感じさせない女性がよいという理由が浮気につながります。

女性にすれば重荷に感じさせるつもりはさらさらないので、裏切られたという思いが正直な気持ちでしょう。

そんなときは、しばらく恋愛とは縁のない生活をしてみるのがおすすめです。

これまで行ったことのないところに旅をしてみて、トレーニングジムに通って体を動かしてみましょう。

旅先で美しい景色を見ておいしいものを食べれば心が晴れますし、トレーニングで体を動かせば引き締まったボディを手に入れながら気分転換も図れます。

実際の恋愛ではなく、本の世界でどっぷり恋愛に浸るのもおすすめです。

時間が解決してくれる

それぞれの方法には、捨てられた傷を癒やす一定の効果が得られることは確実です。

自分には合わないと思えば、ほかの方法を試してみるのもよいでしょう。

しかし究極の方法は、時間が解決してくれるのを待つしかない場合もあります。

時間が解決してくれるのを待っているうちに辛くて仕方がないと思っていたことも、時間の経過とともに悲しみや辛さが薄れていくことは間違いありません。