HOME >浮気を終わらせる

浮気を終わらせることが大切

浮気をしていたものの「終わらせたい」と思った時はどうすればよいのでしょうか。

こちらが浮気を終わらせたいと思っていても、浮気相手のほうはそう思っていないかもしれません。

また浮気を終わらせたいと伝えたものの浮気相手に納得してもらえず、そのままずるずる浮気を繰り返すケースもあります。

浮気を終わらせることを決めたら、スパッと終わらせる必要があるでしょう。

浮気相手に納得してもらいましょう

浮気相手が納得しないままに、浮気を一方的に終わらせると、浮気相手から連絡が頻繁に来るなど生活に支障が出るケースがあります。

妻や夫の連絡先を勝手に調べられ、実は浮気をしていたと連絡されるかもしれません。

「私はあなたのパートナーと浮気をしていました。このまま関係を続けていきたいので別れてください」などと連絡された実例もあります。

妻や夫にバレそうだから浮気を終わらせたいと思っていたのに、結局バレて家族を巻き込んで大変なことになるかもしれません。

浮気相手に住所や本名など、個人情報を伝えず浮気をしていた場合は追跡されにくいです。

しかし必ずしも追跡されないとは限りません。

浮気相手も納得したうえで、浮気を終わらせるようにしましょう。

浮気を終わらせる理由をしっかり伝えましょう

「浮気を終わらせたい」と浮気相手に伝えることと、併せてその理由を説明する必要があります。

一方的にもう会うのをやめようと連絡をしても納得してもらえないかもしれません。

妻にバレそうだ、妻や子どものことを考えたらこのまま関係を続けていくのは難しいと思ったなどと、理由を伝えて浮気相手に納得してもらいましょう。

浮気相手も既婚者の場合は、浮気相手の家族にバレたら大変と併せて伝えるとよいでしょう。

浮気をすることによって、家族を巻き込むことになると伝えて終わらせる方法があります。

段々と浮気相手と関係がこじれてきたら終わらせとき

浮気相手と初めは仲がよかったのに、段々と関係がこじれてしまうことがあります。

よい人だと思っていたけれども、最近は喧嘩もして会う回数が減ってきたなど、関係がこじれてきたら浮気を終わらせるよいタイミングです。

仲直りしても、また喧嘩をしてしまうなど、浮気相手と相性が悪いと感じ浮気を終わらせる方も多いです。

長年付き合ってきた妻や夫とはまた違う面がある、久しぶりに違う異性と接して楽しいと、初めは盛り上がりやすいです。

しかし徐々にお互いの関係に慣れてくると、マンネリ化もするでしょう。

浮気がバレたときのリスクは大きいです。

リスクを追うまでの関係ではない、今後が見えないということであれば、浮気を終わらせることをおすすめします。

その際、浮気相手に正直にその旨伝えるとよいでしょう。

浮気相手も、最近会っても楽しくないと感じているかもしれません。

双方話をし、納得したところで今後は一切会わないと浮気を終わらせましょう。

浮気相手を期待させてしまっている

浮気がやめられない原因はさまざまありますが、パートナーと別れると言っていたのに、まだ別れていないというケースも挙げられます。

妻とは別れようと思っているんだ、彼氏とはうまくいっていないから別れようと思っているなどと伝え、浮気相手を期待させてしまうケースがあります。

そして、いつ別れるんだろうと浮気相手を不安な気持ちにさせたままずるずる浮気を続けてしまいます。

浮気を終わらせようと思ったら、浮気相手にパートナーとは別れるつもりはないと正直に伝えましょう。

離婚するつもりはない、別れるつもりはないとはっきり浮気相手に告げることで、諦めさせることにつながります。

この人に対して恋愛感情を抱くのはやめようと、引き下がってくれるでしょう。