HOME >浮気と後悔

浮気の後悔

一時的に気持ちが揺れていまいパートナー以外の人と浮気してしまった、あるいは浮気してみたいという願望を持ったことがある方もいらっしゃることでしょう。

浮気をしてしまうと、大切なパートナーを深く傷付けてしまうことになります。

最悪の場合には、修復できないほどに関係が悪化してしまい、パートナーが離れていってしまうことにもなりかねません。

特に、結婚している方の場合には、浮気は本人同士の問題だけでなく、お子さんや親せき関係にも、悪い影響を与えてしまうというリスクもあります。

パートナーから慰謝料の要求をされる可能性もあり、金銭的なダメージも受けてしまうことも覚悟しなくてはなりません。

また、有名人や社長職など社会的立場のある方にとっても、浮気はスキャンダルになりやすいので、注意が必要です。

浮気問題が原因で社会的信用を失う方や仕事にも支障が出てしまったという方も珍しくないのです。

後悔の元となりますから、一時の願望に惑わされて浮気に走らないように、気を付けたほうよいでしょう。

パートナーがいるのに浮気してしまう人の心理

そもそも、大切な恋人や配偶者がいるにも関わらず、浮気をしてしまうのはどうしてなのでしょうか?

男性が浮気をしたくなる理由は、下心が関係しているからだともいわれています。

男性には、種の保存のためにたくさんの異性との関係を持とうとする本能があるので、美人やスタイルのよいなど、魅力的だと感じた人を前にしてしまうと、性欲が抑えられなくなって、衝動的に浮気に走りやすくなってしまうようです。

一方で女性の場合には、パートナーに対する不満や不安がきっかけとなって、浮気をしてしまうといわれています。

たとえば、パートナーが仕事が忙しくてかまってくれなくて寂しいときに、ほかの異性に優しくされると気持ちが揺れて浮気してしまうというケースが多い傾向にあります。

浮気して後悔しないためにどうすればよいのか

このほかにも、毎日が退屈で刺激が欲しい、復讐したいなど浮気したくなる心理は人それぞれあります。

では、浮気したくなったとき、後悔しないためにどうしたらよいのでしょうか?

浮気したい願望を抑えるためのおすすめの方法は、実際に浮気をしたらどういうことになるのかを具体的にイメージしてみることです。

そういう行動をとることで、パートナーを傷付けてしまうかもしれない、慰謝料を請求されるかもしれない、仕事を失うかもしれないなど、じっくりと考えてみるとよいでしょう。

最悪の事態をイメージすれば、下心も失せやすくなります。

恋愛ゲームやドラマなどで疑似的な恋愛を楽しんでみる

お手軽に浮気願望を抑えたいならば、恋愛系のゲームや恋愛ドラマや映画を鑑賞するのもおすすめです。

ゲームで擬似恋愛を楽しみ、自分の理想のタイプであるアイドルや芸能人が出演してる作品を鑑賞してトキメキを楽しむことで、浮気願望を忘れることができるようになります。

趣味や仕事など熱中できるものを見つけて楽しむ

趣味や仕事など没頭できるものを見つけるというのもおすすめの方法です。

夢中になれる趣味ややりがいの感じられる仕事に集中していると、浮気願望も薄れていきやすくなるからです。

また、趣味や仕事に没頭することで、パートナーと距離を置くことができ、2人の関係を冷静に考えられるようになるというメリットもあります。

趣味や仕事を熱心に取り組むことで魅力的な人間に成長すれば、パートナーが自分に夢中になってくれますから、浮気の心配も減るかもしれません。

そのほかにも、スポーツをして体を動かしたり、欲しかったものを買ったり、ドライブや旅行に出かけるなどして気分転換する方法も浮気を避けるためには、有効的な方法です。